シンプルに整える

シンプルな生活スタイルにしたいなと常々思っています。
物の定位置をしっかり決めて、
いつもそこへ物が収まっている。
クローゼットや引き出しの中も、余裕がある入り方をしていて、
すっきりとしているし、
1~2個の追加は問題ないくらいに空間がある。
物は増やさず、ある程度の数を決めておき、
増えたら捨てるというルールを保つ。

床はいつもすっきりと空いていて
平面が埋まるということはない。
ついつい、とりあえず、置いてしまうということがないようにしたい。

先日引き出しの中や物置の場に入っているものを整理しました。
どうしても、とりあえず入れていたものや、
もう今後は使わないと思われるものを捨てました。
空間が半分くらいも空いてしまって、驚くとともにスッキリしました。
何気に閉まってしまい、空間を占めているものの多いこと!
本当に今必要なもの、使うものだけに囲まれていると、
心も開放されている気がします。

なんとなく持ち続けているものの多いこと!
物に囲まれていると安心するのか
いやでも、いざというときに、どこにあるのか探せなかったり、
結局、出してみると、もう壊れていて使えなくなっていたりとかあって、
結局古いものは年数がたつと劣化するんですよね。
保存しておくにしても、
使えるかどうかの確認は年に1度くらいは必要です。

自分にとって大切なもの
実用的なものを確認していきたいですね。

新年を迎えるとよくいうお財布を替えるということも、
お財布の中も、ついついそのままにしていることも多く、
カードもいつの間にか増えていたり、
クレジットカードも数枚も持っていて、分散して使っていたりすると
特にポイントがたまるわけでもないし。
なんとなく、そのときどきで、促されて作っていたカードも
このさい、見直しました。
主にするカードを決めて、ポイントがたまりやすいようにしました。
ポイントがたまりやすいカードも調べてみるといろいろあって、
ちょうど持っていたカードもあったので、それ以外は、解約をしました。
経済的にもシンプルにまとめると節約にもなります。

今年はシンプルに整えた生活をしたいなと思います。